6ペンスの音楽

手芸作品ののお店を持つのが夢です。他にも、音楽を通じて仲間を作り活動してゆきたいです。

レッスン開始

こんにちは。茜です。各地で梅雨があけましたね。暑い夏がやってきました。


クラッシックギター、相変わらず調弦にてこずってます。弦が新しいから落ち着かないのでしょうか。


調弦に血道をあげていても埒があかないので、レッスンに取り掛かりました。



クラシックギターの入門書には、弦のはじき方には、「アルアイレ奏法」と、「アポヤンド奏法」があると書いてあります。


アルアイレ奏法は、普通に弦をはじく奏法です。
アポヤンド奏法は、弦をはじいた後に隣の弦に当てて指を止める弾き方です。


レッスン1     開放弦トレーニングを開始。
ソソソソ  シシシシ   ミミミミ  ミー    と、3弦  2弦   1弦   を人差し指と中指で交互に弦をはじくレッスンです。
ついでに、TAB譜と言うのもついています。これは、ギター用の譜面で、ギターと同じく6本線で示されています。音符の所に押さえるフレットの番号が書いてあるので、ひと目でどこに左指を押さえれば良いのかわかります。


譜面を見た時に「なんだ。簡単じゃん」と、弾き始めたら、簡単どころではありません。
指が隣の弦に当たってしまいます。


と、いうことで、今週はレッスン1の1で、まだぐずぐずしています。


毎日レッスンをするべきでしょうが、グズラなので毎日は弾いてはいません。


そんなこんなで、また一週間が経ってしまいました。ですが、日々是好日。明日も良い日でありますように。                                                       茜




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。